美容にオススメ!吸収効率抜群のリポソーム型ビタミンCサプリメントのリプライセルとは

今回ご紹介したいのはビタミンCのサプリメント。

 

先日発売されたホテルウエディングで特集を組んでいただいた時にも、

少し触れさせていただきました。

 

ちなみに紙面はこんな感じ。

1面いっぱいに掲載していただいて恐縮です 🙄

(編集長に掲載許可いただいています)

 

 

【Hotel Wedding No.37】ホテルウエディング (生活シリーズ)

新品価格
¥680から
(2018/7/30 02:03時点)

 

美容ではもう当たり前に取り入れられているビタミンCですが、

リプライセルがダントツで人気の理由とその効果についてご紹介したいと思います。

 

 

 

サプリメントの選び方


私自身薬剤師ということもあり、

化粧品やサプリメントの効果・効能はちゃんと科学的に納得できるものを手に取るようにしています。

 

例えば、

「肌が直接吸収するから効く!コラーゲン配合!」

と言われるとどうでしょう。

なんとなくすごそうだし効きそうな感じがしますよね。

 

しかし実際はコラーゲンってすごくサイズの大きい物質なので肌からは吸収はされません。

ただ保湿効果があるので化粧水に入れるとしっとり感が出るのは本当です。

 

化粧品もサプリメントも、

まだまだ法規制が甘く取り締まりも緩く売れたもん勝ちの世界です。

なのでとにかく売れればいいという発想から、

すごく効きそうに見せるために誤解を招く表現や、過剰な書き方をされることが多い業界なんですね。

 

そんな中でも私が厳選して取り入れているのが、

このリプライセルです。

 

 

 

LypriCelとは


アメリカの企業LivOn Labs社が製造する液体のビタミンCサプリメントです。

このLivOn Labs社が作っていた製品のブランド名がリプライセル(LypriCel)です。

 

残念ながら世界で先駆けてブランド化されたリプライセルは昨年2019年に販売終了になり、

現在では同じ技術を使って様々なメーカーで似た商品が販売されています。

しかし、まだまだオンライン上に在庫は残っているようなので元祖リプライセルを買うなら今かもしれません。

 

 

 

リポソーム化する理由は?

 

 

またビタミンCは酸が強く胃に負担がかかるので、

胃腸の弱い方で市販のビタミンCを長期間続けると胃がキリキリするという方も結構います。

 

その点リプライセルは、

ビタミンCをリポソーム化しているので胃への刺激は少なく、

長く服用しても大丈夫なようにデメリットが抑えられている製品でもあります。

 

実際に胃腸が弱めな私も3か月間飲んでいましたが大丈夫でした。

 

 

飲み方

医療用のビタミンC製剤のシナール配合錠が1日あたり最大1800mgまで服用できるので、

それを参考にリプライセルは1包にビタミンCが1000mg入っているので、

最初は1日1包から、その後慣れてきたら朝と夜に1包ずつ飲んで1日2包で服用していました。

 

 

 

服用時の注意点

ビタミンCは水溶性ビタミンに分類されるので一度に大量に摂取しても、

一定量以上はゴミとして体から流れ出てしまいます。

まとめて服用はしないで時間をおいて服用したほうが効率良く摂れるはずです。

 

リプライセル

SEARCH ON    Amazon

SEARCH ON    楽天市場
ちなみに開封すると中にはゲル状の液体が入っています。

 

 

そのままだとすごく苦いので、

私は水に落として一気に飲み込んでいました。

 

 

効果は

正直にいうとすごーーーーーく調子がよくなった!という感じは正直ありませんでした 😯

 

がしかし、他の方の口コミの通り

 

  • なんとなく肌の透明感がアップした
  • ニキビができにくくなった
  • やめたらくすみが気になるようになった

 

そんな印象でした。

 

ビタミンC自体普段の食事でも摂れる成分ですし、

すごく特別なものではないので

劇的な美白効果はないかもしれませんが、

 

飲まないより全然あったほうが調子は良かったように感じています。

 

あと仕事で疲れて帰ってきてだるさが抜けないときに服用して寝ると、

翌朝びっくりするくらいスッキリとしている日もあったり。

リプライセルのおかげなのかは分かりませんが・・・。

 

プロテインや他のサプリメントに比べて、

なんとなく調子がいいことが増えたように感じます。

 

 

 

最後に


薬のことをちゃんと理解するには、

人の体の仕組みから、薬の作用の仕方、それがもたらす影響についてなど

たくさんの専門知識が必要です。

 

また、意外と医療関係者でも、

サプリメントについてまでは詳しく勉強しておらず知識不足なこともあります。

 

正しい情報を精査するのはなかなか難しいですが、

今服用しているサプリメントは安全なものか。

 

改めて向き合ってみてください。

 

 

リプライセル

SEARCH ON    Amazon

SEARCH ON    楽天市場

 

 

 

 

 

このブログは、診断、治療または医療アドバイスを提供しているわけではありません。このブログで提供している内容は、情報提供のみを目的としています。診断や治療に関する医療や健康については、医師または他の医療専門家に相談してください。このブログ上にある情報は、医療専門家からのアドバイスに代わるものではありません。このブログ内にある特定の製品についての感想は、診断、治療、治癒または疾患の予防ができると承認されているものではありません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る