【HP限定割引あり】サントリーニ島のカメラマン”SANTORINI PHOTO EVENTS”様のご紹介 2019

海外でのフォトシューティングを検討されている方にとって、

絶対に失敗したくないカメラマン選び。

 

日本にいながらだと情報も少なく、

どうしたらいいか悩んでいる方

 

多いのではないでしょうか。

 

 

そんな方々のために

体験を元に失敗しないカメラマン選びのコツや

最新のウエディングフォト事情をお伝えしたいと思います。

 

協力いただいたカメラマンさんから、

HP限定の期間限定割引のお知らせもありますので

ぜひ最後までご覧ください。

 

サントリーニ島に住む個人カメラマンの方をご紹介しています。

 

詳しいプロフィールはこちらの記事で紹介中⬇︎

サントリーニ島で人気のフォトグラファー”SANTORINI PHOTO EVENTS”

 

 

SANTORINI PHOTO EVENTS様の作品紹介


サントリーニ島で長年カメラマンをしている方ですが、

最近は徐々にアジア圏の方からの依頼も増えているそうです。

 

 

スタイルを生かしてくれるポージング

SANTORINI PHOTO EVENTSさんの写真は

みんな自然体で写っていてとても素敵ですよね。

 

前撮りしたことある方だと分かりやすいかなと思うのですが、

こういう自然体で様になるポーズっていざ自分がやろうとするとすごく難しいんですよね。

 

座った写真で太ももやふくらはぎが細くみえるよう軽く浮かせたり、

足は閉じつつも爪先は伸ばすことで足長に撮ったり・・・

 

 

上半身をひねって曲線を多く出しつつ、

腕を後ろに引いて、

脇を締めることで女性らしい雰囲気を出したり・・・

 

 

アジア人は横から見たスタイルが薄くメリハリがつきにくいのですが、

右足を前に出すことでウエストからヒップラインの強弱をつけたり・・・

 

 

自分じゃ難しいポージングも、

的確にアドバイスしてくれて加工しなくても美しくみせてくれます。

 

 

 

サンセット撮影も得意

サントリーニ島といえば世界一美しい夕焼け。

夕焼けの始まる時間が近づくと、

有名なスポットには人が集まり始めます。

 

逆にいえば人通りが減る時間帯でもあるので、

撮影しながらゆっくり沈む夕日を味わうのも楽しみ方の一つだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サントリーニ島の最新情報


昔からリゾート地として人気の高いサントリーニ島。

まずは実際に旅行に行った方、現地のカメラマンからいただいた最新情報です。

 

気候

元々地中海沿岸は一年を通して安定した温暖な気候で過ごしやすいと言われています。

日本では異常気象が続いていますが、

サントリーニ島ではそう行った影響はまだ少ないそうです。

 

観光誌ににはベストシーズンは夏場と記載があることが多いですが、

実際快適に過ごせるシーズンは4月〜11月とかなり長いそう。

 

太陽のもとで海水浴を楽しみたい方は8〜9月、

ゆっくり観光を楽しみたい方は4〜7月、10〜11月に行くのがオススメです。

実は春先のサントリーニ島もいろいろな花が咲き始めていてとても綺麗なんです。

日本ではサントリーニといえば夏のブーゲンビリアの印象が強いので、

あえて春先に行くのも個性が出せてオススメです。

 

 

 

 

 

 

それ以外のシーズンは安くホテルにも泊まれるものの、

レストランやおみやげ屋さんが閉まっていることが多いみたいです。

 

 

 

カメラマンの予約事情


サントリーニ島は島全体が迷路のように入り組んでいること、

また撮影許可が必要な場所も多いので、

現地慣れしたカメラマンが人気が高いそうです。

 

予約のオススメ時期

サントリーニ島自体とても小さな島なので、

現地カメラマン自体多くなく繁忙期はどこも予約が取りにくいそうです。

 

実際に旅行の予定が決まった渡航1、2ヶ月前に予約しようとするとどこもいっぱい。

直前までキャンセル待ちをする方もいるそうです。

 

 

海外の方も含め半年前から大体の日程を押さえるようなので、

旅行の日程が決まらなくてもとりあえず連絡をとってみることをおすすめします。

 

 

料金について

サントリーニ島に限らず、

世界的にフォトグラファーの需要が伸びていることもあり、

カメラマンのプランや撮影料金は年々価格改定していくのが通例だそうです。

 

また、大手旅行会社を通して予約しても、

大抵は提携している現地カメラマンとの仲介をしているだけなので、

自分で直接依頼した方が条件の交渉もしやすい場合があります。

 

 

 

SANTORINI PHOTO EVENTSからのお知らせ


今回は早割特典として、

2020/1/31までに仮押さえ予約をしてくれた方には改定前の料金で提供可能なので、

ぜひ日程がまだ確定していなくてもメール下さい!とのことでした。

 

メールには「a-brides20200131」「AYAKA10」と記入してお送りください。

 

メールの内容は英語ですが、

下に示す内容のコピペでOKです。

 

  • メールアドレス

info@santoriniphotoevents.com

または santoriniphotoevents@gmail.com

 

  • 件名

RESERVATION FOR PHOTO SHOOTING

ウエディングフォトの予約

 

  • 本文

Dear, SANTORINI PHOTO EVENTS

Hello,

I’d like to make a reservation. Please find the details below;
Date: XX April 2020 〜 XX May 2020
Time: XXpm
Name: Ms. XXX
Number of people: 2
Contact information: +81-(日本の電話番号の先頭の0を取る)
Other Request:「a-brides20200131」「AYAKA10

Please kindly reply to this message and confirm the reservation.
Thank you,

Ayaka XXXX(自分の名前で署名)

 

こんにちは、

ウエディングフォトの予約をお願いしたいのですが、

以下の日程で可能かどうか検討お願いします。

日付:XXX〜XXX

氏名:Ayaka XXX

人数:2名

電話番号:+81-90-1111-1234

備考:「a-brides20200131」「AYAKA10

お返事お待ちしております。

 

XXX 綾香

 

※ 稀にサーバーが落ちてメールチェックができない時があるようです

お返事が遅いと感じたときは

SANTORINI PHOTO EVENTSさんのインスタグラムからDM、

もしくはFACE BOOKやWe Chatから連絡いただけると確実とのことでした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2020年 1月 03日

ページ上部へ戻る