パレスホテル東京のブライダルアイテムフェアに参加する

アイテムフェアに参加する

 

年に2回、大体(1月と8月)に行われるパレスホテル東京のアイテムフェアに参加してきました。

今年は2017年8月9日(水)でした。

アイテムフェアに参加するには、まず式場契約が終えている必要があります。

契約が早い段階で済んでいると自宅に招待状が郵送され、1か月前程度の直前の場合は契約時に案内があり直接招待状をもらうことができます。

これが招待状↓

そしてもう一つハガキにはドレスコードカラーが記載されています。

ドレスコードカラーに合わせた服装をしている人もいますが、強制ではないのでいつもの服装でも大丈夫だそうです。

当日

パレスホテル東京4階に到着。

受付を済ませます。

4階クローク側からのライプパフォーマンス

 

回る順番は山吹の会場からと受付時に案内がありますが、事前にもらう招待状に全体図が載っているので当初より予定しているルートがあるならそれを優先していいと思います。

会場案内図(4階全体)

山吹の会場内はホワイエを含め6つのエリアで構成されていました。

山吹会場内案内図
  • コンセプチャルカウンセリング
  • フラワー
  • ペーパーアイテム
  • フォト
  • ムービー
  • ライブパフォーマンス

また、完全予約制のイベントも行われています。

受講したい方は招待状に詳細が書いてあるので早めに申し込みましょう。

 

イベントインフォメーション

ギフトコーナー

撫子と芙蓉では引き出物の紹介をしています。

 

全体を通して

今回は平日の開催だったため4部あるうちの最終回である19:00が満席でした。

でも、実際は2時間では見きれないほどボリュームがあるので早めの枠で行くくらいの余裕があると安心だと思います。

また、時間によってライブパフォーマンスも入るので事前に予定を立てておくと計画的に回れるでしょう。

結婚式の日取りによっては複数回参加できますが、1回で済ませられるに越したことはないと思いますので、

皆様の参考になれば・・・と思います。

 

2017/08/11






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る