【ハワイ】海外向けWi-Fiレンタルのオススメと私の後悔

普段当たり前に使っているものも海外では使えない!

その代表格が携帯電話。

私がハワイ旅行で手配したメーカーとその感想、こうすればよかった・・・と思った点を書いていきたいと思います。

 

 

海外向けWi-Fiレンタル


SNSジャンキーな私には欠かせないアイテムの海外向けWi-Fi。

「せっかくの旅行をinstagramのストーリーに載せたい!」

「リアルタイムでSNSを更新したい!」

「というか寝る前のSNS巡回しないと気持ち悪い!」

という煩悩から手配したWi-Fi。笑

 

どのWi-Fiがいいのか一通り調べたところ「グローバルWi-Fi」がどうやらどのサイトでも口コミが良さそうだったので契約することにしました。

 

 

 

実際に使ってみて


おおよそこんな感じの契約にしました。

通信速度は絶対に欠かせないので4G LTE、通信容量もカーナビ代わりに使う予定だったので余裕を持って超大容量プラン、海での水没やスコールでの水没、海外なので盗難も怖かったので保険契約もしてほぼフルコースプラン7日間で13000円

 

1日あたり約2000円です。

 

 🙂 良かったところ

初期設定も難しくないし、バッテリーも予備を使うことなく1日もつし、大きさも手のひらサイズで重さも問題なし。

通信容量は最大で契約したので全く問題ありませんでした。

 

 🙄 気になるところ

強いていうならコナやワイキキなどの都心ではつながるものの、ハワイ島北東部の山道を走っている時は接続が切れてしまいました

 

総評

私はせっかくの海外旅行で面倒な思いをしたくなくて保険をかけたので他社の格安Wi-Fiに比べるとお高めだったかもしれませんが、それでも

コスパは良かったですし何の不満もなく過ごせたことが何より満足です。

山間部で接続は切れたものの、理由はわかりませんがgoogle mapのGPS機能は動いていたので迷うこともありませんでした。

 

 

 

割引クーポンあり


私は知らなくて何の割引も受けられませんでしたが、下のアフィリエイト広告から行くと少しお得になるようです。

・海外用Wi-Fi受け取り手数料(540円)無料

・利用料金5%オフ

上記の契約だと約1700円の割引になるので向こうでの二人のカフェ代くらいにはなると思います。

参考になりましたら上のリンクから契約していただけると私もうまい棒程度の腹の足しになります!

 

 

 

ここからは参考までに・・・

 

受け取り場所は?予備バッテリーは?保険は必要?

 

 

受け取り場所は自宅配送か空港受け取りが選択できます。

 

 

私は前日に配送してもらって充電をフルにしてから当日現地で心置きなく使えるようにと思って手配しました。

がしかし結果としては、

きちんと充電されたものが届いた点、パッキング時に思わず預け入れスーツケースにしまってしまい当日の空港でてんやわんやしてしまった点、受け取りカウンターが空港内のわかりやすい位置にあって特に苦労しなさそうだった点

を踏まえると、自宅配送はパッキング忘れのリスクもある点からあまりお勧めではありませんでした・・・。

(私たちがそもそも手際が悪いというのはあるんですけど)

 

 

予備バッテリーもオプションでつけましたが不要なくらい電池持ちが良かったです。

一応使わないときはオフにしていたものの、おそらくそんな手間なくても1日もちました。

 

 

保険は完全に失敗だったと思っています・・・。

というのも、海やスコールなど水濡れの可能性があると指摘され思わず契約しましたが、よく考えると海入るときは車の中やロッカーに携帯やお財布はしまっていたし、スコールだって降ったとしてもWi-Fiが直で濡れてしまうほど直に携帯しているかといったらそんなことはなく。

強いて言うなら盗難は確かに怖いけど、いざハワイに着いたら私たちよりももっと狙われやすい状態の日本人が多くて、私たちはそこまで格好の獲物ではなさそうと感じた点からも保険つけるほどではなかったかもなーと思いました。

ハイブランドのスーツケースを持って闊歩している初老の婦人、片方の肩掛けにしてブランドバッグを持って自撮りに没頭する女子高生グループが想像以上に多かったです。

 

 

以上、海外向けWi-Fiを借りた感想でした!

みなさんのハワイ旅が少しでも充実することを願っています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る